2014年12月15日コミPo!4周年でグレードアップしました。
詳細は→コミPo!4周年記念でgifアニメ+動画自動作成対応!


gifアニメが作れるようになったのはいいのですが、
画像が粗いという声が多かったのです。
(私もその一人ですが・・・)


↑こんな感じでした。
(サイト上では綺麗ですが、ツイッター上で見たら拡大されて汚くみえる)


これはどうやら、画像サイズの問題だったようです。
(コミポ本体は問題なし)


拡大したらこんな感じ(ツイッター上でも綺麗に見える)


初期設定のサイズは小さいので拡大され粗くなる

初期320×240

↑コミポ本体の「マンガでツイート」の投稿設定画面

これを、ご覧いただければわかりますが、
初期設定では、320×240になっています。


画像サイズを512×384以上に設定すると綺麗になる

サイズ640×480
※上の画像では640×480にしています。

これだけでもずいぶん綺麗な画像になります。


twitterのgifアニメ画像が粗くなる理由


これは他のソフトや直接つぶやきで、
gifアニメを投稿する場合も同じとのことです。


twitterに投稿すると、
「gif形式」ではなく「MP4形式」に一度変換され、
gif画像のサイズも拡大縮小され変わってくる。



結果的に、小さいgif画像は拡大され、画質が粗くなる。

ということでした。

今回参考になったコミポ中の人のつぶやき↓


ちなみにこちら↓で紹介している「GIFMAGAZINE」で投稿すると、
gifアニメーションのまま投稿されるそうです。
GIFMAGAZINでgifアニメを作る方法!たった5分で流れる七夕の星空を作ってみよう