コミケサークル向け注意点漫画_001コミケサークル参加者が当日問題となる点について、サークル出展経験者の目線で書いてみます。

サークル出展時の人数について

コミケサークル注意人数制限
トイレや食事に交代で行ったり、他のサークルを交代で回ったりできるようにできるだけ多いほうが楽になります。
ですが、サークル参加人数は入場証が3枚しか発行されません

開場前から入れる人数は、限られてしまいます。

一般入場開始後に、増員できる体制を作りましょう。

ちなみにサークルスペースでは、椅子が2脚しかありません。
あまり人が多すぎても、居場所に困ります。

人数が多いからといって、サークルスペースの周りに人が溜まっていると、周辺のサークルの迷惑になります。
サークルスペースにいる人間は、3人程度にするのが望ましいです。

サークル出展当日店番の仕事

コミケサークル店番は顧客獲得のチャンス コミケでは通りがかった人が同人誌を手にして立ち読みをして行くことが多いです。

その際に、「見ても良いですか」と声をかけられる事があります。
そういう場合には快く「どうぞ」と応えましょう。

立ち見をしてもらう事で、注目する人が多くなり実際に購入してもらえる事も増えてきます。

それに、ファン獲得にはやはり作品を多くの人に見てもらう必要があります。
その他にも、ホームページや普段の活動について書いたビラや名刺を作ると効果的です。

販売物の値段設定やつり銭の準備には注意


初参加のサークルは、注意しないとつり銭を十分に用意していなくて足りなくなることがあります。
販売物の値段設定と、つり銭の準備には気をつけましょう。
例えば、980円の価格設定だとすると、10円玉のお釣りをたくさん用意する必要があります。
この場合、1000円や900円などキリのいい数字にすると、人が多い時も楽になります。

コミケ準備会からの館内アナウンスに注意

コミケサークル準備会からの連絡に注意 サークル参加者に限らないのですが、
開場時間内に館内アナウンスで不審物のチェックを行うタイミングがあります。

過去に時限発火装置や爆竹などを使った嫌がらせがありました。
その為、1時間に一度ぐらいアナウンスが流れて、会場内にいる人間が周辺をチェックする習慣になっています。

その際には、周辺に怪しいものがないかを確認し、もしも怪しいものを発見した場合には、コミケ準備会スタッフに必ず報告してください。

もし商品が完売してしまったら

コミケ注意完売したら? サークルの退出時間は自由です。
販売物が完売した場合などで、コミケが開場している時間内でも退出してかまいません。

退出する際には、サークルスペース周辺にゴミが残っていないかを確認し、周辺のサークルに挨拶をしてから退出するようにいしましょう。



サークル出展閉店作業の流れ

大量に売れ残り 大きめのゴミ袋をあらかじめ用意しておくと良いと思います。

コミケの終了時刻が来ると、館内に終了のアナウンスが流れます。
その時間まで残っていた場合には拍手をして、参加者との一体感を感じることができます。


荷物の搬出について


在庫の本などが大量にある場合には宅配受付を利用しましょう。
宅配業者ごとに受付があり、そこに荷物を持っていけば配送を依頼できます。

帰りの公共交通機関もとても混み合います。
荷物が多い方は帰り途中の渋滞や事故で、大切な作品が無駄にならないためにも利用する事が大切です。