北斗の拳に出てくる北斗百裂拳を一度は作ってみたいと思いませんか?

via GIFMAGAZINE


実際このような作品が出回っているのかはわかりませんが、作り方はどうするのか疑問でした。
そこで漫画アニメ.com管理人がオリジナルの方法で、コミPo!を使って試行錯誤をしながら作ってみました。

作ってみたい方はこれを読みながら、作成してみてください(笑)

コミポで作るgifアニメ百裂拳の作り方考察編


まずはちょっとした「ボクシングのスパークリング」をコミPo!で作ってみました。
ちょっと迫力がありませんが、腕が複数見えるかと思います。

実際にgifアニメに使用した漫画の画像を見てみましょう。
これを見るとわかりますが、最後のほうに三本の腕の絵が出ています(笑)
この絵を数箇所入れることで、手の残像を作りたかったわけです。

ですが、実はコミPo!には残像を作る機能があるんです。


コミポで作るgifアニメ残像の作り方


コミポ百裂拳の構えに入る導入部分として作りました(笑)
gifアニメを見る限り、わかるかと思いますが残像が残っています。

このgifアニメで使った画像はこちらです。
作り方のネタ明かしをすると、残像が薄い順にコミPo!の「レイヤープロパティー」内の「透明度」を6:4:2:0にしています。
  • 薄いキャラが「透明度が6の状態」
  • 手前のキャラが「透明度が6の状態」
ということですね。

これを応用したのが、こちらのgifアニメです。

コミポで作るgifアニメ百裂拳の作り方基礎編


ちょっとだけ百裂拳の雰囲気が出てきましたね。
後は手の本数を増やすだけです(笑)

ちなみに一本の線を真ん中に書いていますが、これは体の中心線として書いています。
体の中心が極端にぶれてしまわないように調整するためにつけています。

あまりにも体が左右してしまうと、綺麗に見えないばかりか弱く見えてしまうので注意をしましょう。
※気にならない人は気にならないかもですが、自己満足の世界ですから(笑)


コミポで作るgifアニメ百裂拳の作り方応用編


ちょっと失敗しました。
なんとなく前回のgifアニメに腕を生やしてみましたが、違う生物になってしまいました(苦笑)


時間が押してきたので、最終的に全部つなぎ合わせてみました。

なんとなく最後に付け加えた拳4個がいい動きをしている気がします。
続きは後日公開します。