gifアニメ作り方の記事一覧

リアル北斗百裂拳!手が増えるように見えるgifアニメの作り方タイトル

このページでは、前回の続きで「北斗百裂拳をgifアニメで作る方法」を引き続き紹介しています。
今回は、リアル北斗百裂拳として手が増えるアニメーションの作り方です。

via GIFMAGAZINE

今回は前半部分を削ってタイトルを入れました。
なぜ前半部分を削ったのかというと、前回のgifアニメは容量が大きくてTwitterに投稿できなかったからです。


腕が何本にも見えるgifアニメのテクニック


前回はここまで作りました。

手が何本にも見えますね。

このテクニックは、アニメーションのセル画と同じ作り方でもありますが、今回は半透明のキャラを重ねて作っています。
コミポ透明機能
レイヤー機能がある画像編集ソフトやPotoshopがあれば、便利ですが持っていないので使っていません。

文字で書いてもわかりにくいので、こちらの絵をご覧いただければわかるかと思います。
実際に腕が生えています。
このように作ると、gifアニメや動画で動かすと残像のように見えるのでおすすめです。

必ず透明にする必要はありませんが、見た目のクオリティーを追求するなら必要かな?と思います。


体がぶれないように漫画を描くと強く見える

体がぶれる作り方の例

このような動きのあるgifアニメの画像を作るときは、体の中心がぶれないように作ると見栄えがよくなります。
不自然な動きになりませんので、格闘技なら強く、おしとやかな女の子なら姿勢よく見えます。

体の中心に線を入れて作ると調整に便利です。

コミPo!では左右対称の漫画を作る機能がありますが、体の腰の部分も動いてしまいます。
結果的には調整する必要があります。

もし腰が左右に振れていると、体があっちこっち動いて見えてしまいます。
作品としても見た目が悪くなるだけでなく、弱く見えるので注意をしましょう。
※武道を習った経験がある方はわかるはずです。


北斗百裂拳のように手が増える漫画の描き方

北斗百裂拳手を増やす方法
ここで最後のクライマックスの漫画を書きます。
北斗百裂拳とは、一度に百回打撃を与える大技です。

原作のようにたくさんの手をgifアニメで表現するには、1枚ずつ拳を増やして書いていきます。
このアニメーションでは、4:8:16のように4の倍数で多くしています。
時間がある場合には、手を部分的に透明にして書くと、よりリアルな百裂拳のgifアニメが作れます。

作り方次第では、飛び出すgifアニメを作ることが出来るのでその作り方もご紹介したいと思っています。

以上です。

GIFアニメで作る北斗百裂拳の大まかな作り方はわかりましたでしょうか?
これからgifアニメデビューする方は参考にしてみてください。

今後もさまざまなgifアニメの作り方を書いていきますので、たびたびご覧いただければ幸いです。

gifアニメ作り方

コミポ神拳タイトル

北斗の拳に出てくる北斗百裂拳を一度は作ってみたいと思いませんか?

via GIFMAGAZINE


実際このような作品が出回っているのかはわかりませんが、作り方はどうするのか疑問でした。
そこで漫画アニメ.com管理人がオリジナルの方法で、コミPo!を使って試行錯誤をしながら作ってみました。

作ってみたい方はこれを読みながら、作成してみてください(笑)

コミポで作るgifアニメ百裂拳の作り方考察編


まずはちょっとした「ボクシングのスパークリング」をコミPo!で作ってみました。
ちょっと迫力がありませんが、腕が複数見えるかと思います。

実際にgifアニメに使用した漫画の画像を見てみましょう。
これを見るとわかりますが、最後のほうに三本の腕の絵が出ています(笑)
この絵を数箇所入れることで、手の残像を作りたかったわけです。

ですが、実はコミPo!には残像を作る機能があるんです。


コミポで作るgifアニメ残像の作り方


コミポ百裂拳の構えに入る導入部分として作りました(笑)
gifアニメを見る限り、わかるかと思いますが残像が残っています。

このgifアニメで使った画像はこちらです。
作り方のネタ明かしをすると、残像が薄い順にコミPo!の「レイヤープロパティー」内の「透明度」を6:4:2:0にしています。
  • 薄いキャラが「透明度が6の状態」
  • 手前のキャラが「透明度が6の状態」
ということですね。

これを応用したのが、こちらのgifアニメです。

コミポで作るgifアニメ百裂拳の作り方基礎編


ちょっとだけ百裂拳の雰囲気が出てきましたね。
後は手の本数を増やすだけです(笑)

ちなみに一本の線を真ん中に書いていますが、これは体の中心線として書いています。
体の中心が極端にぶれてしまわないように調整するためにつけています。

あまりにも体が左右してしまうと、綺麗に見えないばかりか弱く見えてしまうので注意をしましょう。
※気にならない人は気にならないかもですが、自己満足の世界ですから(笑)


コミポで作るgifアニメ百裂拳の作り方応用編


ちょっと失敗しました。
なんとなく前回のgifアニメに腕を生やしてみましたが、違う生物になってしまいました(苦笑)


時間が押してきたので、最終的に全部つなぎ合わせてみました。

なんとなく最後に付け加えた拳4個がいい動きをしている気がします。
続きは後日公開します。

gifアニメ作り方

GIFアニメを無料で作れるツールやソフトはたくさんあります。
つい先日も、pixivがうごイラを発表しました。
他にもGIFMAGAZINなどが提供しています。

GIFアニメの特徴は、なんと言っても動きのある画像です。
普通の漫画やイラストとは違って、目で楽しめるのが人気の秘密です。

それにプラスして、立体的に飛び出ているように見えればさらに人気が出てくるはずです。
どのように作れば、「3Dのように立体的に見えるGIFアニメ」を作れるのでしょうか?


たった二本の線で立体的に飛び出るGIFアニメが作れる!

まずはこのgifアニメをご覧ください。
立体的な3Dとは行かないまでも、飛び出ているような気がしますでしょうか?
たった三枚で作ったgifアニメですので、あまり実感がわかないかもしれません。

これは視覚的な錯覚を利用したテクニックです。
二本の線を越えるようなイメージのGIFアニメなので、画面から出てきているような錯覚に陥るようです。

飛び出るGIFアニメの作り方二本の線を入れるコツ


この時の色は、白がいいようですが黒でもかまいません。
黒のほうが境界線がはっきりするので、立体的に見えるかもしれません。
画像の背景によって、白と黒を使い分けるといいかもしれません。

二本の線をアニメキャラの前に設置します。

飛び出る3Dgifアニメ作り方説明画像1

枠を超えるような動作を描きます

アニメキャラが線を越えて手前に出るように、動作をさせます。
ここでは、野球のピッチングで振りかぶるシーンですが、左手が線の手前に来るようにしています。
飛び出る3Dgifアニメ作り方説明画像2

最後のイラストは手前になるほど大きく描くのがコツです

ここではボールを投げるシーンです。
このシーンでは、体全体が二本の線の前に出ています。
ボールも大きくして、手前に跳んでくるイメージに仕上げています。
飛び出る3Dgifアニメ作り方説明画像3
いかがでしょうか?
ちょっと微妙かもしれませんが、立体に見えませんか?
どちらかというと、画像のほうが飛び出ているみたいですね(笑)

この方法は某2chで見つけた方法です。
詳しい内容はそちらをご覧いただいたほうが早いかもしれませんね。
いろんな試作品が見れますので、参考になります。

gifアニメ作り方

流れる星タイトル

流れる星タイトル GIFMAGAZINをご存知ですか?
gifアニメーションに特化したアニメ作成投稿サイトです。
人によってはpixivのうごイラよりも、手軽に作れて使い勝手がいいかもしれません。
今回は7月7日にちなんで、このような流れる星空を作ってみました。


pixivと違って、あなたのブログやホームページにも手軽に貼り付けることができ、しっかり動いてくれるので使い勝手はいいですね。

それでは、「GIFMAGAZINを使ったgifアニメの作り方」を説明していきます。


誰でも使える操作性

gifmagazin作成画面
  1. あらかじめ作った画像を1枚1枚選択
  2. 横幅と高さとループの間隔を調整
  3. 「gif生成」ボタンを押す
  4. ダウンロードを押してパソコンに保存されます
今回は画像4枚でかなり簡単に作りました。
gif生成完了 これでgifアニメを作ることが出来ました。
※投稿は別画面なので注意が必要です

gifアニメを作るソフトがない人は、GIFMAGAZINで作成して他の投稿サイトで公開することもできますね


GIFMAGAZINに投稿して他の人に見てもらう

あとは投稿する作業が必要です。
もちろん他のソフトで作ったgifアニメも投稿できます。
gifmagazin投稿画面


GIFMAGAZINを利用するメリット

何でもgifが作れます ソフト不要でgifアニメがサクサク作れます。
5分もいらないかもしれません(笑)
漫画やイラストだけでなく、文字や動画Youtubeからでもgifアニメが作れます。
アニメにこだわらなくてもいいので、気軽に誰でも投稿できますね。


GIFMAGAZINの会員登録はとても簡単

gifmagazinlogin twitterアカウントを使えば、登録不要ですぐに使えます。

メール会員登録も簡単です。
ユーザー名とメールアドレスとパスワードを登録後、メール認証すれば終わりです。
gifmagazinメニュー
いかがでしょうか?
手軽にgifアニメを作ることが出来て、twitterやFacebook・ブログなどさまざまな場所に貼ることができるGIFMAGAZINを使ってみませんか?
pixivよりも使い勝手がいいので、おすすめです。

gifアニメ作り方