コミックマーケットの記事一覧

コミックマーケット当日の注意事項タイトル

コミックマーケット当日の注意事項_001コミックマーケットに参加する際には、注意事項がたくさんあります。
初めて参加する方は必ず確認しましょう。

コミケ参加前日までに準備が必要なもの


コミックマーケットの一般参加者は入場は無料です。
ただ見に行くだけであれば現地までの交通費さえあれば特に必要なものはありません。

コミックマーケットは同人誌やキャラクターグッズの即売会です。
当日大量にグッズを購入する予定であれば、かばんや折り畳み可能なカートを持っていくと便利です。
※折りたたみカーとはホームセンターに打ってます。
コミックマーケット当日の必要なもの コミケ当日あると便利なものとしては、
  • 大きめのかばん
  • コミケットカタログ
  • 水分補給用の飲料
  • 体力回復用の食料
でしょうか。


コミックマーケット会場には銀行ATMが使えないと思え!

コミケ注意当日はATMが使えない 当日何があるのかわかりませんので、現金はある程度の余裕をもって持っていくことをお勧めします。
どうしても欲しくなるものがあるかもしれません(笑)

コミケ会場となる東京ビッグサイトには、ATMがあります。
キャッシュカードを持っていけば「預金をおろすことはできるはずだ」と思っていると大変な目にあいます。

3日間で全国から50万人以上が集まるイベントですので、ATMでお金をおろそうとしても長蛇の列ができてます。
簡単には現金を引き出すことができません。

過去には、コミケ会場のATMの中のお金が空っぽになる事態が発生したこともあります。
お金は事前に準備したほうが賢明です。

さらに言うと、ある程度の小銭を準備しておくことをおすすめします。
各サークルから何かを購入する際に、サークル側で準備していたつり銭用の小銭がない場合が時折発生します。
そういった場合に小銭があると便利ですし、サークルの方からも感謝されます。


コミケ当日のかばんは軽くて大きく丈夫なものを選ぼう

コミケ注意当日は大き目のバッグ カバンについては、同人誌のサイズはA4判サイズが多いので、そのサイズに合わせたエコバッグなどを持っていくと便利です。
グッズなどを買う予定があれば、大きめのトートバッグを持っていくことをおすすめします。

逆に不便になるのでやめたほうが良いバックは、リュックやキャリーバッグです。

大量の本を運ぶのにリュックやキャリーバッグは便利なのは確かですが、コミケ会場はとても混み合っているので移動時にはっきり言って邪魔になります。
特に西館と東館の間の通路などは異常な混雑が発生する場合があります。

もしそんな場所に、リュックを持っていった場合は、後ろではなく前に抱える状態にした方が良いでしょう。
折り畳みのカートについても、混雑している場所では使用せずに、広い場所で使用するようしましょう。

コミケットカタログについて

コミケ注意当日はカタログを持って行こう コミケットカタログとは、コミケの会場図や参加サークル紹介や出展企業の情報や当日の注意事項が書かれている公式ガイドブックです。

昔は会場への入場券代わりに、コミケットカタログ冊子を持っていることが必須だったので必須アイテムでした。
ですが、現在は入場無料となっているため、特に持っていなくても問題はありません。

しかし、サークルや出展企業の配置を確認して、当日どのように買い物に回るのかの計画をたてるためには必須のアイテムです。
※重要な部分をコピーして持っていくと軽量化できて身軽になれます

現在、コミケットカタログは冊子とDVD-ROMの2種類が販売されています。
全国にある大手の書店やコミケットの通販サイトでコミケットカタログを購入することができます。

毎回表紙を大手サークルの作家さんが描いているので、コレクションとしても価値があります。
買っておくのも良いかもしれません。


コミックマーケット当日の食事について

コミケ注意当日は食べ物飲み物持参 飲食物については、当日現地で調達することも可能ですが、ビッグサイト内飲食店も周辺のコンビニもとても混み合います
最低限の水分とちょっと口にするぐらいの食料を持っていくほうが良いと思います。
ビッグサイトの自動販売機では、コミケ当日限定デザインの飲料が販売されています。

記念にそれを購入するのも良いですが、時間によっては売り切れているので注意が必要です。
出来る限り早めに購入することをおすすめします。

トラコミュ
オタク系同人イベント

コミックマーケット

コミケコスプレ注意事項タイトル

コミケコスプレ注意禁止事項_004コミックマーケットといえば、漫画やアニメのキャラクターに扮するコスプレです。
いろんな人がそれぞれ個性のある「お手製コスプレ」を楽しむことが出来るのもコミケの魅力です。

ここでは、「コミケのコスプレをする時の注意点」についてまとめました。



コスプレ先行入場で開場前から会場入りすることも可能です

コミケコスプレ先行入場口
その場合には一般サークルのエリアではなく、コスプレエリアに入場することになります。

なお、コスプレエリアの先行入場に関しては事前申し込みが必要となります。
コスプレに関してはさらに制限事項があります。


コミックマーケットのコスプレ禁止事項

コミケコスプレ禁止事項
まず、露出の高い衣装については制限があります。

女性のコスプレ禁止項目について
公然わいせつに該当するようなものは当然不可ですが、さらに厳しい基準が設けられています。
女性に関しては胸部の露出が1/3程度で下着が見えないことなどが基準になっています。
また、下着を着用しないのも禁止です。
下着が透けて見えたり、直接見えるような衣装も禁止対象となります。

武器に該当するものは禁止
モデルガンなどは弾を抜いた状態で、移動中はカバンなどにしまう必要があります。
高さ2mもしくは幅1mを超える道具については、分解して持ち込む必要があります。

その他にも、警察官や消防隊などの格好をして、なりすますことも禁止されています。


コスプレイヤーを撮影する時の注意点

コミケコスプレ撮影の禁止事項
コスプレをする人もいれば撮影する人もたくさんいます。
ですが、撮影する側にも制限事項があります。
守れない場合にはトラブルになりますので、注意をしましょう。

撮影前に許可を取ろう

コミケコスプレ撮影は許可を取ろう
まずはコスプレイヤーさんに、撮影の許可を得ることが必要になります。
無断で盗撮することは禁止されています。
撮影をお願いする際には、ポーズなどをお願いすることもできるので丁寧に声をかけましょう。

コスプレイヤーさんに付きまとったり、連絡先を聞き出そうとしたりすることも禁止です。
他にもあまりにいやらしい目線での撮影も禁止となっています。
紳士的にいきましょう。


ネット配信には細心の注意を払おう

コミケコスプレ注意事項ネット配信
他にもサークルなど会場内部の撮影については、あくまで個人的な趣味や学術目的での撮影であれば、静止画でも動画でも問題ありません。
ですが、ネットで公開する場合には、被写体となる方の許可を取ることが必要です。

参加サークルなどに撮影やインタビューをお願いする際には、連絡先がわかる名刺などを持って交渉をするとスムーズです。
あくまで個人的な利用にとどめるのであれば、撮影自体は問題ありません。


コミックマーケット会場のトイレは満杯?その理由

コミケコスプレ注意トイレは大混雑
会場での食事やトイレについてですが、飲食店はビッグサイト内やビッグサイト周辺にあります。
また、コンビニエンスストアも同様にあるので食料の補給は可能です。

ただし、とても混んでいますので覚悟は必要になります。

トイレに関しては、ビッグサイト内に相当数のトイレがありますが、来場者数が多いのとコスプレの着替えをトイレの個室で行っている人がいたりします。
その為トイレの個室には長い行列ができます。

トイレには、できるだけ早めに行くように心がけてください。

コミケにはいろいろな楽しみ方がありますが、参加者の一人一人が楽しめるように皆で作っていくイベントなので、スタッフの言うことをきちんと聞いてルールを守って参加しましょう。

コミックマーケット

コミケ来場時間と交通手段の注意点タイトル

コミケ来場時間と交通手段の注意点とは_006 いよいよコミケ当日。
一般参加者は、コミケ開場から参加しますが、注意しなくてはいけないこともたくさんあります。

今回はその中でも大切な「コミックマーケットに来場時間と交通機関の注意点」について紹介します。
特に初めて来場する方は、一読をおすすめします。


コミックマーケットは来場時間や来場方法の規制について


コミケでは、会場近辺で徹夜したりすることは禁止されています。

その上「公共交通機関の始発時点から来場してよい」ということになっていますが、自家用車やバイクや自転車で来場してはいけません。
※駐車場も準備されていません

コミックマーケット来場は公共交通機関のみ可能


会場へのアクセスについて、公共の交通機関を利用する必要があるので下記の交通手段が考えられます。
電車でコミックマーケット会場に行く場合
  • ゆりかもめ→展示場正門駅
  • りんかい線→国際展示場駅
バスでコミックマーケット会場に行く場合
  • 都営バス→東京ビッグサイト前
  • 水上バス→日の出桟橋駅


参加経験者は早め・初参加者は遅めの来場がいい理由


どうしても欲しいものがある場合や見たいものがある場合は、会場内では混みあいますので開場と同時に参加できるように、早めの来場がいいでしょう。

ですが、それは経験者だけです。
もし今回がコミケの初参加という方は、午後から来場することがおすすめです。
一般会場時間は10時~16時(企業ブースは17時まで)なので、午後から行っても十分に雰囲気を楽しめます。

もしコミケ会場に早めに来場した場合


始発から開場までの待ち時間が、大体5時間程度余ります。
始発から並んだ場合には、5時間も暇つぶしすしなくてはいけません。

開場までの5時間をどう過ごせるかによって、楽しみが増えるか、つらさが増えるかどちらかになってしまいます。

コミックマーケット経験者が語る有意義な時間の潰し方


熟練したコミケ経験者にもなると、携帯ゲーム機を持って待っている人や、読書をしている人など様々います。
中にはポータブルDVDプレーヤーで映画を観ている人などもいます。
そういう準備をする必要があります。

それ以外でも見知らぬ人とコミュニケーションが取れる人であれば、早めに到着してもいいかもしれません。

コミックマーケットに集まる人というのは、漫画やアニメ、ゲームなど同じような趣味の人が集まるイベントです。
まったく知らない人同士でも共通性がある人同士で意外と会話が弾んだりすることもあり、そのまま友達になったりするケースもあります。

こういったコミュニケーションが好きな方は、コミケ会場に早めにたどり着いても問題はありません。

コミケ会場に早く着いてしまっても楽しみはある


コミケ当日には、駅の中のポスターや駅から会場に向かう道でも漫画やアニメ関連のポスターだらけになっています。
それを見るのも結構楽しいです。

他にも、大道芸人やアニメ関連の露天があったりするのも楽しみの一つです。

国際展示場駅前のコンビニにもコミケ当日には、限定グッズなどが埋め尽くされているので、早く着いても見ていれば時間を潰せるのである程度大丈夫です。

もちろん始発やコミケ開場がしまった後は、大混雑してるので仲間とはぐれないように注意をしましょう。

コミックマーケット

海外の反応

海外の反応 コミックマーケットは他の国では、あまり見られないイベントです。
海外の人が「驚いた」「感激した」という印象や反応を少しご紹介します。


日本のような割り込みがない行列は珍しい?


まず驚いていたのが、早朝から並んでいる一般参加者の列や各サークルで販売しているものを買う際の行列です。

日本人の特性なのかもしれませんが、行列に並ぶ際には基本的に整列して追い越したりすることがありません。
日本人のマナーのよさに驚くだけでなく、物を買うだけのためにここまで長蛇の行列で並ぶこと自体が、海外では珍しいそうです。

その光景は海外の方々から見ると、とても奇妙で不思議な光景に映るようです。


日本人が忍者に見られる本当の理由がコミケで明らかに


コミケ会場では基本的に走ることは禁じられています。
海外の方が、コミケ会場内を足早に移動する人を見ていると、さながらニンジャのように映るようです。(笑)

日本というと、忍者が人気ですが日本人自体が忍者の特性を持っているのかもしれませんね。


やはりコミケでも治安の良さが話題に


日本人が、他人の荷物を触ったり盗んだりしないことについても驚いていました。

海外でコミケのような大規模なイベントに参加したした場合は、他人にものを盗まれる可能性を考えなくてはいけません。
日本人のそういったまじめな部分が、海外からは評価されているようです。
逆に言うと、海外のアニメや漫画のイベントに行く時は十分に注意をした方がよさそうですね。
日本と同じ行動は出来ないと、思っておいた方がいいでしょう。


世界に誇れる治安の良さが、コミケのような大きなイベントを支えているのかもしれません。
そういった反応からも、コミックマーケットは日本特有の人間性や文化によって作り上げられた素晴らしい祭りだということがわかります。

行ったことがない方は、世界に誇れるコミックマーケットを一生に一度くらいは見に行ったほうがいいかもしれませんね。

コミックマーケット

海外のコミケ事情

海外のコミケ事情 まずは海外の漫画やアニメの状況を少しご説明します。

海外では著作権法が日本以上にうるさいです。
二次創作活動が一般的ではないため、同人誌自体あまりありません。

世界的な著作権の厳しさ


日本にディズニーランドができた当初に、学校のプールに卒業生記念として、卒業生があの夢の国の黒いねずみの絵を描きました。
すると、ディズニーから著作権で訴えられて台無しになったことがありました。

この事件はご存知の方も多いはずです。

今でもディズニーは写真や画像にはうるさいですね。
こういった背景があり、漫画やアニメの二次創作活動は発展する事はほとんどありませんでした。

日本の漫画やアニメ文化は独特だからこそ世界に人気


二次創作と言う文化自体は、日本特有のものです。
海外ではどちらかと言うと漫画やアニメの二次創作ではなくオリジナルの一時創作を直接発表することのほうが多いのが現状です。

これなら、著作権問題は発生しませんね。

したがって、アニメ関連のイベントは少なからずありますが、コミックマーケットのような同人誌の即売会と言うイベント自体がありません。

海外のアニメ関連のイベントは何がある?


海外のアニメイベントの種類とは
  • みんなでコスプレ
  • アニメ関連の楽曲を演奏
  • 漫画の話で盛り上がる
このようなスタイルのものがほとんどで、同人誌を販売するようなイベントはほとんど存在しません。

つまり日本のコミックマーケットは、日本で最大級というのであれば「世界最大の同人誌即売会イベント」といっても過言ではありません。

その為、わざわざ海外から来て日本の同人誌を買いに来る人たちもたくさんいます。

海外の方々から見たコミケは、日本人が感じる以上に不思議な光景に映るようです。


日本の漫画やアニメの規制がゆるい本当の理由


以前日本の著作権保護法改正で注目されたのが、漫画やアニメの二次創作活動、同人活動です。
昔から盛んに行われていますので、その作品数や携わった参加者はかなりの数です。

しかも漫画やアニメは、世界中の国の人に注目されている分野です。

今頃規制しても規制する事が困難であり、しかも漫画やアニメという産業発展にはなくてはならないものにまでなっています。

つまりこれらをトータルにして考えると、規制するとなると悪影響が大きいのが目に見えています。
  • 規制する為の労力
  • 規制後の日本経済への影響
  • 世界の日本関心への希薄化

よって、日本政府は漫画やアニメの規制は難しいと判断しているようです。

それ以外にも、漫画やアニメの作家自身がこういた二次創作活動や同人活動を推進、支持をしている方もいらっしゃいます。

こういった背景もあるので、今後も規制される可能性は少ないと判断されます。

コミックマーケット

コミケはマンガアニメのお祭り

コミケはマンガアニメのお祭り コミケというのはどのようなイベントなのかご存知ですか?

コミケの正式名称の「コミックマーケット」という名前から見ても、わかる通り基本的には漫画の見本市のようなものです。

コミックマーケットとは


ここで言う漫画というのが、一般的な書店で販売しているものではなく、素人作家が自費で出版した書籍(いわゆる同人誌)と呼ばれるものを対象にしているのが特徴です。
ですので、コミケというのは本来素人作家がメインとなって、通常には流通する事がない同人誌を販売するお祭りイベントなのです。


コミックマーケット販売されているジャンルや内容


同人誌にもいろいろありますが、主にアニメや漫画のパロディをメインとした二次創作の同人誌が販売されています。
アニメや漫画のパロディといっても様々なものがあり、主に対象となるのがイベント開催の頃に流行しているものが主に対象となります。

それ以外にも
  • 完全オリジナルの自作漫画や小説を販売する人
  • 鉄道や飛行機などについてまとめた資料を販売する人
  • 軍事や武器の知識や歴史についてまとめたものを販売する人
  • 巨大建造物(ダムや橋など)についての資料を本にまとめては販売している人
など、人によってジャンルも様々です。

近年ではコミックマーケットで自作の音楽やアニメーションやゲームなどを販売している人もいますので、漫画やアニメだけを販売しているイベントではなくなってきています。


コミケの作品はプロアマ問わずクオリティーが高い


素人作家が作成した作品ばかりではなく、プロの漫画家が商業誌で発表できない作品を同人誌として販売しているケースもあります。

逆に同人作家からプロデビューした漫画家もたくさんいますので、ある種の登竜門としての側面も持っています。

他にも企業ブースと呼ばれる区画があり、そこでは一般個人ではない企業が出展しています。
出展企業は主にアニメグッズを販売している会社ですが、他にもアニメ制作会社や出版社などのマスコミも出展していたりします。


アニメや漫画のコミケ限定グッズはチェックしよう


特定のアニメの制作委員会が単体でアニメのプロモーションのために出展している場合もあります。
企業ブースでは一般の店舗では買う事ができないイベント限定のグッズや、一般発売前に先行販売されるものなどがあるため、多くの人が集まります。

特にイベント限定グッズなどは、オークションなどで高値で売れる場合もあります。
そういった価値ある商品を目当てに、コミケに来場する人も少なくないようです。

そういった買い物を目的にしなくとも、アニメや漫画のキャラクターのコスチュームを着てコスプレを楽しむ人もいます。
そのようなコスプレイヤーや企業ブースのコンパニオンのコスプレ写真を撮る事を目的にしている人もたくさんいます。

それぞれがそれぞれの好きなものに向けて年に2回存分に熱気を発散できるイベントなので会場はある種異様な熱気に包まれています。
日本の漫画アニメの祭典といってもいいかもしれません。

いわゆるオタクやマニアといった人が多いので、戸惑うかもしれませんが、漫画やアニメが好きな方であれば、わくわくドキドキ心が踊る祭りに感じるはずです。

コミックマーケット

コミックマーケットの企画運営者とは_011

コミックマーケットの企画運営者とは_011 同人誌即売会自体は、コミケの以外にも色々な主催団体が色々な規模で行っていますが、コミケはその中で国内最大のイベントです。
そして、コミケを主催しているのが「コミックマーケット準備会」という団体です。

コミケの始まった1975年から現在まで、会場は何度か変わりましたが、
ボランティアによって結成されたこの団体が主催であることは変わっていません。
ちなみに、当日運営に関わる準備会スタッフ(コミックマーケット準備会の腕章などを着用)も全てボランティアでまかなわれています。

そして、コミックマーケット準備会の重要な理念の一つとして
「利益の追求の為の活動でなく、自分の作品を通して他者との交流を楽しむことでより素晴らしい創造物の土台とする」
というものがあります。
既存の作品に対する愛情や、自分だけの作品を形にして表現する場・多様な創造物のゆりかごとしてコミケは作られました。
規模が大きくなるに従って問題も増えてきましたが、本を作るのも、コスプレをするのも
その一つとしてコミケは受け入れているのです。

コミックマーケット

コミックマーケット_008

コミケ86の概要
 2014年8月15日(金)~17日(日)の三日間の日程です。
 場所は、毎回有明の東京国際展示場(東京ビッグサイト)です。
 開催時間は朝10時~16時、一般入場は無料です。


これが、コミックマーケット86のカタログです。
カタログだけでも圧巻です。

コミックマーケットの会場は一日では回りきれません

コミックマーケットの見所_006
ビッグサイトは西館と東館とに分かれた構造になっていますが、この全てを使ってコミックマーケットは行われます。
(西館の一部は企業専用スペースとなっています)

ジャンルは45あり、その中でも多岐にわたっています。
事前にカタログで、見たいサークルを選んでおく必要があります。
サークル数は100を超えるので、必ずチェックをしておきましょう。


コミケ会場の東京ビッグサイトは当日こんな感じです

コミックマーケット東京ビッグサイト雰囲気_005
建物内では同人誌や個人作成によるグッズなどの創作物の頒布、企業スペースでは限定品の販売や新作のアピールなどが行われます。

晴天であればコスプレの撮影は建物の外で行っています。
※館内は基本的に撮影禁止です。

また、当日はかなり人が多く会場内は混雑しています。
コミケ会場内では、ダンスなどのパフォーマンスはできないので注意をしましょう。

コミックマーケットにサークル参加をするには

コミックマーケットサークル出展_007
同人誌を頒布する側として参加する場合、「何の作品のパロディか」「どういった内容の作品か」といった活動概要を申し込みの際に決めておきます。
作品・傾向・内容ごとに配置場所が決まるのですが、「ジャンル」と呼ばれるこの区分けで参加日が変動します。
コミケ86(2014年夏コミ)のジャンル別出展日
  • 一日目はゲーム(RPG・アクション・恋愛・歴史など家庭用)・アニメ・芸能
  • 二日目はマンガ・小説・オリジナル(少女向け)
  • 三日目は男性向け全般・評論・学漫・オリジナル(少年向け)・オリジナル雑貨・同人ゲーム

ジャンル名の補足

 同人ゲームとは、自主制作のゲームの事です。

 学漫は大学や高校などの漫画研究会や同好会などがサークルとして参加しています。

 評論はとても幅が広く、軍事・鉄道・ゲーム機・お茶やお酒・宗教 などなど。また個人の旅行記などもあり、バラエティ豊かです。

コミックマーケット当日会場での注意事項

コミックマーケット当日の注意点_008
人気のあるジャンルが同日に集中すると大変な混雑になってしまうため、
日程の割り振りが途中で変わる事があります。
割り振りと配置を決めてから急に人気が出る作品もあるので、
見極めがとても難しいです。

行列と人ごみのイメージがあるコミックマーケットですが、一番混雑するのは開場直後から1~2時間程度です。
開場待ちの列が一斉に入場し、その全員がまずお目当ての場所に真っ先に向かおうとするのでこれは仕方ありません。

お昼時の休憩は注意が必要

コミケ食事は持って行こう_009
また、館内にはある程度ベンチ等の座れる場所がありますが、三日間で約50万人、一日でも16万人強が集結するイベントです。
※のべ人数ですが
あっというベンチが埋まってしまいますので、座れる場所はほとんどありません。

館内のコンビニや飲食店も営業していますが、こちらも当日は大混雑です。
飲み物や軽食などは、必ず持参しましょう。

コミックマーケットに始めて来場する方へ

コミケット情報お昼以降はすいてます_010
「一度行ってみたいけど、並ぶのはちょっと気が引ける」という方は、
お昼頃に会場に着くようにするといいですよ。

さほど待たずに東京ビッグサイトの中に入る事ができますので、限定品目当て等の急ぎの用が無ければおすすめです。
ただ、会場の中ももちろんそれなりに混雑していますのでご注意を。

コミックマーケット